MBA(経営修士)の取得ができる大学院は多い

経営学部

MBA(経営修士)の取得ができる大学院は多いですが、通信で言うと大学を含めて比較的選択肢が狭くなります。

 

通常の経営学部の中で異彩を放っているのがマッキンゼーの元日本支社長として有名の大前研一氏が設立したビジネス。

 

経営学部ではブレークスルー大学が人気になっているようです。

 

経営という学問を頭に叩き込むのは大切ですが、実際に経営者の視点での講義になっているので実用的な内容になっているそうです。

 

また自宅ですべて完結してしまうテストや講義なので一度もだれにも合わないということは卒業式や始業式以外では起こることもあるのではないでしょうか。

 

また経営学部に近い商学部は日本大学などもあり日本でも伝統のある通信大学です。

 

いろいろな大学がありますが、もっとも近代的な方法を取り入れているグローバルな人材というのを育成しているブレークスルー大学は今後も社会人だけでなく、高校を卒業してすぐに入学してくる人も多くなるような気がします。

 

ボンド大学など今後も海外の経営学部の大学を意識したカリキュラムというのも増えてくると思います。

 

 

 

 

経営学部の通信大学はどう?おすすめサイト